アミボイスイーエックス7 骨伝導より騒音に強いAir伝導のZEROMIC。
| カートの中身を見る | 支払い方法や送料について |




医療従事者の方にはこちら!メール・論文をしゃべって書けます!

医療用音声認識ソフト         AmiVoice Ex7 MedMail (医療論文用) SpeechMike Pro LFH3200 ハンドマイクセット

商品番号 ex-010
価格 237,600円(税込)
AmiVoice Ex7 MedMail
アミボイスイーエックスメドメール
医療従事者のためのメール・論文作成用音声認識システムです。


医療用音声認識ソフト
AmiVoice Ex7 MedMail には医療現場で使用するメールや論文用語を辞書に搭載し、メール・論文を作成できます。
数量

医療従事者のためのメール・論文作成用音声認識システムです。

音声認識ソフト AmiVoice Ex7 MedMail
医療現場で使用するメールや論文用語を辞書に搭載し、メール・論文を作成できます。

日本の医療分野で最も利用されている音声認識ソフトAmiVoice Ex7 Clinicをベースに
医療論文・医療関係メール等を、精度よく作成せるための音声認識システムです。
電子カルテを導入したい。でも、キーボードによる入力が現場の医師や看護師に負担をかけ、
業務効率や診療を低下させたら本末転倒になってしまう・・・
そんな悩みを払拭するのが医療専門用語を標準搭載した音声入力システム。
マイクに向かって話すだけで誰でも簡単に文字を入力でき、電子化による現場の負担の解消は
もちろん、業務のスピードアップを実現します。
話した瞬間、音声を文字として入力。この画期的な仕組みはキーボード入力の手間を解消し、
入力スピードの飛躍的な向上をもたらします。
また従来必要だった声の登録作業がが必要無く、誰でも簡単に使いはじめられます。
なお、医療専門用語を中心に辞書を搭載していますので、所見などがスピーディに作成できます。

『AmiVoice Ex7 MedMail (アミボイスイーエックスセブンメドメール)』は
医療論文・メール等作成の音声認識システムです。




【動作環境】
・OS  : Windows 10,8.1 ,8,7,Vista (SP2以上)
・HDD容量  : 3GB 以上の空き容量
※上記に加えユーザー1人あたりに付き100MB程度必要
・CPU  : 1GHz以上のプロセッサ
・メモリ  : 2GB 以上
・USB : 1ポート以上の空き (ハンドマイク使用時)
・光学ドライブ : インストール時に必要
※1  64bit版 Windows OS環境では、WOW64サブシステム(32bitエミュレーター)上で動作します。

AmiVoice Ex7 Clinic
Windows 10 Windows 8・ 8.1 Windows 7 に対応
64bit OS (Windows 10 / Windows 8・ 8.1 / Windows 7 / Vista / XP ) に対応
※64bit環境では、WOW64(32bitエミュレーター)で 動作します。

*製品仕様*
【1ライセンスパッケージ】
・インストールCD(1枚)
・USBハンドマイク 『SpeechMike Pro LFH3200』(1本) (コードの長さ:3m)
・マニュアル(1冊)

音声認識ソフトAmiVoice Ex7