アミボイスイーエックス7 骨伝導より騒音に強いAir伝導のZEROMIC。
| カートの中身を見る | 支払い方法や送料について |




読影レポート用音声認識システムで業務効率アップ!

医療用音声認識ソフト         AmiVoice Ex7 Rad (放射線科用) SpeechMike Pro LFH3200 ハンドマイクセット

商品番号 ex-009
価格 855,360円(税込)
AmiVoice Ex7 Rad
アミボイスイーエックスラド
放射線科向け読影レポート用音声認識システムです。


医療用音声認識ソフト
SpeechMike Pro LFH3200 ハンドマイクセット
日本の医療分野で最も利用されている音声認識ソフトAmiVoice Ex7 放射線科向け読影レポート用音声認識システムです。単純X線・CT・MRI・血管造影・核医学・PETの用語に特化。 膨大な読影レポートの作成に振り回されていませんか。 診断装置の処理スピードが向上し1日の撮影件数が増える一方で、膨大な件数のレポート作成に時間や手間がかかるという課題があります。 「AmiVoice Ex7 Rad」ならキーボード入力の代わりに音声による文字入力を実現し、レポート作成時間を一気に短縮。 キーボード入力の手間をなくして簡単かつ迅速にレポートを作成できます。 また98%の認識率を獲得し、誤入力や誤変換を極力抑えることができます。 音声で入力してレポートをスピード作成 話すスピードとほぼ同じレベルで入力を行えるため、キーボード入力と比べて格段に時間を短縮することができます。 入力を終えたら、トランスクライバは音声の聞き返しとわずかな修正だけでレポートを完成させることができます。
数量

Windows 10 Windows 8 8.1 Windows 7 に対応

『AmiVoice Ex Rad (アミボイス イーエックス セブン ラド)』は
□放射線画像診断レポート音声認識システム AmiVoice Ex7 Rad


放射線科向け読影レポート用音声認識システムです。 読影レポート作成において98%以上の高い認識率を実現しており、業務効率が飛躍的にアップしたと、多くのドクターから高い評価をいただいています。 また、音声認識中の音声と変換された文字を保存する機能により、トランスクライバーは音声の聞き返しとわずかな修正だけでレポートを完成させることができます。 読影した内容を詳細に入力 単純X線/CT/MRI血管造影/核医学の読影レポートの専門単語を標準搭載し、98%の音声認識率を実現。 簡単でしかもより正確な文字を入力することができます。 キーボード入力のように内容を省くことなく詳細な内容を記録できます。 ハンドマイク一つで入力も操作も自由自在 音声入力は専用のハンドマイクで行います。 キーボードに縛られることなく、肩こりなどの肉体的なストレスから解消。 また診察の際は患者様と対面しながら丁寧な診察を行えます。 なお、ハンドマイク一つでさまざまな作業をこなせるよう、 マイク本体に音声入力だけでなく、修正/挿入/削除といったコマンド操作機能も装備しています。

【動作環境】
・OS  : Windows 10, 8.1 ,8,7,Vista (SP2以上)
・HDD容量  : 3GB 以上の空き容量
※上記に加えユーザー1人あたりに付き100MB程度必要
・CPU  : 1GHz以上のプロセッサ
・メモリ  : 2GB 以上
・USB : 1ポート以上の空き (ハンドマイク使用時)
・光学ドライブ : インストール時に必要
※1  64bit版 Windows OS環境では、WOW64サブシステム(32bitエミュレーター)上で動作します。

AmiVoice Ex7 Rad Windows 10 Windows 8 8.1 Windows 7 に対応,
64bit OS (Windows 10 / Windows 8 8.1 / Windows 7 / Vista / XP ) に対応

*製品仕様*
【1ライセンスパッケージ】
・インストールCD(1枚)
・USBハンドマイク 『SpeechMike Pro LFH3200』(1本) (コードの長さ:3m)
・マニュアル(1冊)